ハイブリッド印刷

ハイブリッド印刷とは?

固定のデザイン部分をグラビア印刷で、可変のデザイン部分はデジタル印刷で製造することにより、コストダウン。

デジタル&グラビアによるハイブリッドの印刷

可変の必要がないデザイン部分はグラビア印刷で、可変部分をデジタル印刷で製造することによりコストダウンとなります。

デジタル印刷とグラビア印刷の実働時間比較例
ハイブリッド印刷の活用

今まで、グラビア印刷では版代がかかるため1種類のデザインで製造してきましたが、デジタル印刷の仕上りの美しさや製造可能領域が広がったことで、デジタル印刷とグラビア印刷を組み合わせた生産体制を取ることができるようになります。

リリース初期はデジタル印刷による多品種小ロットでの製造、量産供給期間には主力製品をグラビア印刷で製造、終息期間は再度デジタル印刷に切り替え在庫調整をしながら製造するという、デジタル印刷とグラビア印刷を上手く切り替えて製造する「ハイブリッド印刷」が可能になります。

商品のご購入について

お見積もりご希望の方、ご注文のご依頼は営業担当へご連絡ください。

PAGE TOP