P r o d u c t i o n

品質管理

品質管理

食品や農産物に関わる企業として確かな品質と安全をお届けします

■信頼される製品づくりへの取り組み
安全衛生に関する危害発生を防止するため、作業所内への入室時点から様々な対策を講じるなど、管理項目を厳しく定めています。

■作業者の衛生管理
室内入場前に、粘着ローラーでの塵・埃の除去、石鹸での手洗いとアルコール除菌をします。作業エリアへの異物混入を防ぐため、壁から吹き出すエアーシャワーの清浄空気で毛髪や塵埃を吹き飛ばします。

■工場内での衛生管理
・印刷・ラミネート室の床をステンレス化し、清掃をしやすくしています。
・壁と床が接するコーナーをR加工し、ゴミがたまりにくい構造にしています。
・出入口の床に段差をつけることで、埃を上段に上げない工夫をしています。
・倉庫や作業場内への原反・製品・資材などの搬入時はエアーカーテンを通り、
 塵や虫の侵入を防いでいます。
・作業所内ではすべてプラスチックパレットを使用することで、防塵・防虫に
 努めています。

■検品
フィルムの異物付着や汚れ、印刷などを欠点検査機と人の厳しい目でチェックします。

■製品評価
仕上がった製品は、測定器で品質チェックを行います。高品質の製品をご提供できるよう、
色、残留溶剤、シール強度など、厳しい検査を実施し、合格したもののみを出荷しています。

国際規格1S09001の取得(品質マネジメントシステム)

当社は、お客様の要求事項に適合する製品を安定供給すること及び不適合発生率を低減することで顧客満足度の向上を目指します。
また、製造部全体でQC活動を実施することで、一人一人の日々の気付きから改善提案を募集し、常にPDCAサイクルに基づいて品質マネジメントを実行しています。

軟包装衛生協議会認定工場

当社のつくば工場・高知工場及び宮城工場は、 ー般食品包装資材の製造に適合する工場として軟包装衛生協議会の認定を受けています。(一部工場はエリア限定)。クリーンな環境で、安全かつ衛生的な製品作りを行っています。

PAGE TOP