P r o d u c t i o n

100%内製化で安定供給と短納期を実現

一貫生産体制

売り場・デザイン企画のご提案から印刷・製袋まで
フレキシブルな対応力と短納期の実現—これが当社の強みであり、お客様からの信頼と満足につながっております。100%に近い内製化によリ、高水準の品質管理と安定した供給を実現しています。当社ではあらゆる加工が行えるよう、一貫生産を可能とする工場を3地域(宮城県・茨城県・高知県)に設けております。また、離れた地域に設けることで輸送時間による納期ロスを削減するとともに、ある拠点が災害等で稼働不能となった場合でも、他の拠点をカバーする体制をとり、どのような状況下でもお客様のご要望にお応えします。

製版
最新のレーザー製版機を導入しロボットによる無人化が確立されております。また日産本数約50本/日を可能とし短納期に対応しております。

グラビア印刷
グラビア印刷機は3色機~10色機を保有しており、単色から多色まで柔軟に対応可能しています。印刷品質が難しいといわれる「表刷り印刷」に特化して色彩豊かなグラビア印刷もご提供しています。

デジタル印刷
版が不要なデジタル印刷ならではのバリアブル(可変)印刷が可能です。軟包装市場向け幅広デジタル印刷においては、アジア導入第一号として「Indigo20000」を2台、「HP6800」を1台保有し、バックアップ体制も整っております。可変印刷に対応した検査機能も備えております。
※つくば工場のみ

ラミネート
内容物に応じて必要な機能を保有させる為に、複数のフィルムを貼り合わせます。有機溶剤で溶かした接着剤を使用するソルベントタイプ(ドライラミネート)、無溶剤タイプの環境に優しいノンソルベントタイプのラミネート機を有します。

スリット有孔加工
お客様ご指定のロール幅、サイズにカットする工程です。通気性の必要な包装向けに多数の孔を開けた有孔加工をする事により内容物の品質保持が可能となります。飲料水に使用する胴巻きラベルスリット加工へも対応可能です。

検反
異物や汚れ、印刷等をセンサーで読み取り、検査します。

断裁
弊社ではカットシートの製造も承っております。ワインダーを活用して積層柄合わせをおこない、一度に大量の製品を裁断することが可能です。昨今では珍しい加工方法で様々なカットシートを製造しています。弁当のフィルムやケーキフィルム、農産物を包むシート等にご使用頂いております。※高知工場のみ

製袋
四角袋、三角袋、背貼り、チャック付袋、三方袋など様々な形状に加工できます。160台(※)の製袋機により圧倒的な短納期や大量生産を実現します。サイドシール機では日本有数の生産数、保有台数を誇っております。※2019年8月現在

国際規格1S09001の取得(品質マネジメントシステム)

当社は、お客様の要求事項に適合する製品を安定供給すること及び不適合発生率を低減することで顧客満足度の向上を目指します。
また、製造部全体でQC活動を実施することで、一人一人の日々の気付きから改善提案を募集し、常にPDCAサイクルに基づいて品質マネジメントを実行しています。

軟包装衛生協議会認定工場

当社のつくば工場・高知工場及び宮城工場は、 ー般食品包装資材の製造に適合する工場として軟包装衛生協議会の認定を受けています。(一部工場はエリア限定)。クリーンな環境で、安全かつ衛生的な製品作りを行っています。

PAGE TOP