2019日本パッケージングコンテスト 「オビパック」入賞 <包装アイディア賞>

<コンテスト概要>
日本パッケージングコンテストは包装におけるデザインからロジスティクスに至るまでの
その年の包装の最高峰と優秀群を決定するもので毎年開催しております。

環境問題、生活者のための包装を意図し、機能を満たし、かつ包装の容積、重量、コストを軽減するとともに、
省資源化、省力化の要請に応じた商品別適正包装の実例で特に優れたもの、改善努力の著しいもの、
また、これらの条件に加えて、輸送の分野においては、物的流通の近代化に寄与するためのシステム志向も重視されます。

入賞作品には、優れた包装の証であるGPマークの使用が許可され、包装が中身を更にグレードアップします。

主催:日本包装技術協会
目的:時代と社会の要請に対応した、生活文化に優れたパッケージ及びその技術の開発普及に資することを目的とする。

<入賞商品オビパックとは>
オビパックは無地(またはグラビア印刷)されたフィルム袋に、デジタル印刷された帯状のフィルムを貼りつけて
います。デジタル印刷は多品種小ロット製造を得意としている印刷手法です。
品種にあわせたレシピ提案や生産者情報の記載といったブランディングにもご活用いただける商品です。

PAGE TOP