NEWS

製品価格改定のお願い

2022年4月 吉日

お得意様各位

株式会社 精 工
営業本部

製品価格改定のお願い

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、有難く厚く御礼申し上げます。
また、2021年は春のフィルム価格上昇に伴う製品価格改定のお願いを行い、お得意先の皆様よりご理解を賜り、誠に有難うございます。
さて、コロナ禍による世界経済の停滞から回復基調にある中、原油の需要は拡大観測が高まる一方、緊迫した国際情勢などから原油価格は高騰しております。加えて為替等の影響により、国産ナフサ価格は高騰し続けております。新聞紙上での各フィルムメーカーの値上げ発表以降、度重なるメーカーの値上げ要請に対し交渉を続けてまいりましたが、今回受け入れざるを得ない状況となっております。
弊社と致しましては、製造の合理化等によるコスト削減に努めておりますが、この度のフィルム値上げに加えて、物流費、光熱費等のユーティリティー費用も上昇しており、自助努力だけで吸収することは極めて困難な状況にあります。
つきましては、厳しい環境のもと誠に不本意ではございますが、製品価格改定を下記の通り実施致したく、伏してお願い申し上げる次第でございます。
今後とも、製品の品質向上と安定供給に努力して参る所存でございますので、何卒引き続きご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

1、 対象製品     製品全般/弊社取扱商品

2、 改定幅      製品現状価格の25%以上

3、 実施期日     2022年5月1日 出荷分より

以上

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

商品ページへ

PAGE TOP